知っておくべき『魔法のカード』は世界に革命を起こす!

2017年現在、日本国内で発行されているクレジットカードの総数は3億枚を超えていると言います。

1人平均にすると3枚弱だそうですが、あくまで発行枚数を日本の人口で割った数字なので、実際には複数持っている人は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

別記事『最適なクレジットカードを1枚選ぶのは無理!

こちらの内容の通り、カード発行会社によってメリットが違い過ぎて用途によってカードを使い分けなければいけない状況にある為、クレジットカードを複数枚持つことは当たり前となっています。

更にクレジットカードのみならず磁気カードとなれば、Suicaなどの電車やバスのカード、ホテルのルームキー、各店舗のポイントカード、社員証等々、様々なカードが存在します。

それら、全ての磁気カードの一人当たりの保有枚数となると、ひとり平均7枚との調べも出ております。

平均で7枚なのですから多い人は何十枚も!?なんて人もいるのではないでしょうか?

一体皆さん、どうやって管理しているのだろう?

わたし自身は、クレジットカードは2枚ですが他に色々な磁気カードを所持しておりますので、専用ケースに入れて管理をしております。

※イメージ画像です。

財布に入れてしまうと、こんな感じになってしまいませんか??

2017年度末にこれらの悩みを解消する『魔法のカード』が発売されます!

その『魔法のカード』の3つのメリットをご紹介いたします!

全ての磁気カードを1枚に集約できる

お手持ちの、クレジットカード、デビットカード、ホテルのルームキー、SuicaやPASMOなどの乗車カード、各種店舗でのポイントカード、等々様々な磁気カードを最大900枚までを1枚に集約できます。

もう、財布がパンパンになることもありませんし、この店で使えるのはどのカードだっけ?と探すことからも解消されます!

最高クラスのセキュリティを実現

  • モバイル端末と連動していて、本人が認証しないと利用できないので、紛失しても他人が使用できずに空のカードになる。
  • GPS及びBluetooth搭載で、紛失してもカードの位置を追跡可能であり、自分の手元から離れると自動的にロックがかかり不正利用されなくなる。
  • 遠隔操作もできるので、情報を消すことも可能。
  • アプリと連動していて自分で決済の許可をしないと使えない。
  • 暗い所で落としてもカードが発光しすぐに見つかる。
  • 万が一紛失したり、壊れたりしても変わりのカードを取り寄せるだけでOK。今までのようにクレジットカードを再発行したりの煩わしい手間も省けます。

提携店での使用でポイントが貯まる

  • 提携店にて食事や買い物をすると自動的にポイントが貯まる。
  • NFC(近距離無線通信)搭載により提携店に行くと自分の名前で迎えてくれる。
  • アプリからホテル予約をすると自分のカードが部屋のカギになる。
  • 世界の提携レストランにて個人の好みの料理を事前に把握できるシステムなので、アナタは世界のVIPです!

 

まだ、発売前なので名前の公表はできませんが、近々この『魔法のカード』は世界中に知れ渡ることでしょう!

こんな『魔法のカード』が発売されたら、アナタは使ってみたいですか?

今でしたら、この『魔法のカード』を売って頂くこともできます。

友だち追加

↑こちらより、【夫婦で取り組む副業のススメ】公式ライン@へ友だち追加していただければ、

『魔法のカード』の詳細をお教えいたします。知らなければ損なお話なので、気軽にお問い合わせください。

その際は、自己紹介と聞きたい内容をお知らせくださいね。

【夫婦で取り組む副業のススメ】公式ライン@=【@tbr5260m】 ※@をお忘れなく。