目と脳を同時に機能回復サプリ『アイノウ』

40歳を超えて、しばしばこのような事が起こります。

元々目が良いので眼鏡などは必要ないのですが、遠くを見ていて急に近くを見た時に全然ピントが合わないのです。

目のピント調整機能が衰えている証拠です。

また、仕事で顔を合わせた人の名前が出てこない。芸能人の名前がパッと出てこない。

こちらは脳の記憶の衰えになるのでしょうか??

どちらにしても若い頃はなかったことなので、少し心配になります。

そんな症状の方に、最適なサプリメントをご紹介します!

アイノウ』といいます。

アイノウとは?

「目のピント調節」と「記憶の維持」2つの機能を合わせ持つ日本初の機能性表示食品が『アイノウ』です!

アイノウには疲れ目の対策になるブルベリー由来のアントシアニンが配合されています。

また、記憶の維持に役立つ、イチョウ葉エキスも含まれています。

イメージとしてアントシアニンの効果を後押ししてくれるのがイチョウ葉エキスですので相乗効果を期待できるのです。

継続して摂取する事で1ヶ月程度は記憶の維持を実感できるのではないかと言われています。

●届出番号:B403

●機能性関与成分:ビルベリー由来アントシアニン:57.6mg(2粒あたり)イチョウ葉フラボノイド配糖体:43.2mg・イチョウ葉由来テルペンラクトン:10.8mg(2粒あたり)

●届出表示
・ ビルベリー成分
本品にはビルベリー由来アントシアニンが含まれます。ビルベリー由来アントシアニンは、VDT作業(パソコンなどのモニター作業)で目をよく使うことによるピント調節機能の低下を緩和し、目の調子を整えることが報告されています。
・ イチョウ葉成分
本品にはイチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトンが含まれます。イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトンには、認知機能の一部である、記憶(言葉、人の顔)を維持することが報告されています。

目と脳が同時に衰える!?

「目は脳の出先器官」といわれており、脳へ届く情報のうち80%が目から得た情報だといわれています。

目から入った情報を脳が認識・判断して初めて「物を見る」といえるのです。

長時間の作業や加齢などにより目が衰え、物が見えにくくなれば、脳が受ける刺激も減り、記憶機能の低下や判断力の衰えにもつながると考えられています。

40代から急激に目の調整機能が低下する。

目は水晶体というレンズの厚みを調整しピントを合わせます。

加齢に伴い、この水晶体の働きが弱るため、物を見る力が衰えてくるのです。

40代を境に記憶機能が低下してくる。

視力が低下すると字の読み書きが困難になり、当たり前にこなせていた日常生活がおっくうになっていきます。

すると、脳の活性化が行われなくなり、記憶力も低下するといわれています。

アイノウの効果は?

アイノウの利用者の感想は様々で、もちろん、目の疲れやかすみがスッキリした。

記憶の曖昧さが少なくなったなど良い感想もあります。

その反対に、体質に合わなかった。使わないよりはいいと思えるが高価だ!などの意見もありました。

目の効果を感じるには1ヶ月程度、記憶への効果を感じるには1ヶ月半くらいが平均的なところと言われています。

数ヶ月の継続は必要になってくるでしょう。

ちなみに、推奨されている飲むタイミングは朝食後とされております。

身体に異変がなければ継続しましょう。

購入方法と価格

アイノウは公式サイト、アマゾン、楽天市場での購入が可能です。

公式サイトの通常価格と通販サイトは同じで5980円となっています。

初回購入に限り、2980円(税込)となり、

その後の定期購入では4980円と割引価格になります。送料無料

また、定期コースのお届け日変更、休止、解約は商品到着の2週間前までに連絡する必要があります。

返金保証はありませんので、初回購入でお安く体験し効果を得られるか見極め、継続を決めていきましょう。

初回に限って言うと返品は可能ですが、商品到着から8日以内の対応が必要です。

公式購入ページは下記のバナーよりどうぞ!

⇩ ⇩ ⇩

アイノウ